武蔵野大学 環境/サステナビリティに関連した学科での各種活動の記録です。

2018年度ECO-TOPプログラムインターンシップ合同報告会が行われました

2018年11月25日(日)にECO-TOPプログラム認定大学(武蔵野大学、首都大学東京、玉川大学、千葉大学、東京農工大学、法政大学、桜美林大学)主催、東京都環境局共催の下、ECO-TOPプログラムインターンシップ合同報告会が東京都庁(東京都庁第2庁舎ホール)にて行われ、本学から14名の学生が参加しました。

インターンシップ生を受け入れてくださった、企業・NPO・行政機関など多くの方々にご参加いただき、学生がインターンシップを通してそれぞれに得た学びの成果をまとめたポスターの展示を行うとともにプレゼンテーションを行いました。

本学卒業生の齋藤瑞貴さん(兵庫県香美町地域おこし協力隊/特定非営利活動法人TUKULU)もインターンシップ受け入り先の来賓としてご参加いただき、閉会式で講評コメントを堂々と全参加者にされていました。

日本最大級の環境関連の展示会である「エコプロ2018」(2018年12月6,7,8日、東京ビックサイト)の「ECO-TOPプログラム(東京都環境局) 」(小間番号:4-005)の出展ブースにおいて、武蔵野大学環境システム学科のECO-TOPプログラム履修者6名がインターンシップの成果をポスター発表します。エコプロ2018にご参加の際には、ぜひ、お立ち寄りください。


本学卒業生の齋藤瑞貴さん(兵庫県香美町地域おこし協力隊/特定非営利活動法人TUKULU)


<関連リンク>

東京都環境局ECO-TOPプログラム
https://www.eco-top.jp/

資格課程履修ガイド
http://risyuyouran.musashino-u.ac.jp/yoran/kougakubu/sikaku/eco.html

エコプロ2018
http://eco-pro.com/2018/

 

今年もエコプロ2018に出展します