武蔵野大学 環境/サステナビリティに関連した学科での各種活動の記録です。

earth garden”秋”2018のフィールドワーク

「環境教育論」(担当:村松)の番外編として、代々木公園で10/27-28に開催された、環境関連のイベントの「earth garden”秋”2018」に参加し、「環境教育のシーズ(種)を探す」というミッションのフィールドワークを実施しました。

後日提出された、レポートによると、それぞれ独自の視点で沢山のシーズ(種)を発見できたようです。今後の課題は、そのシーズ(種)をいかに育てるかでしょうか。


秋晴れの風が気持ちの良い午後の昼下がり。家族連れが多く参加されています


消防ホースをリサイクルしたカバン


ハンモックが心地よいです


ステージではさまざまな企画イベントが開催


IT時代だからこそ、手描きは価値があります

 


関連サイト
earth garden”秋”2018 http://www.earth-garden.jp/event/eg-2018-autumn/