武蔵野大学 環境/サステナビリティに関連した学科での各種活動の記録です。

関東EPOパートナーズミーティングに滝口客員准教授が登壇

関東EPOパートナーズミーティングに、本学環境学研究科客員准教授 滝口直樹先生が登壇されました。わかりやすい語り口、かつ、斬新な問題提起で、大勢の参加者を魅了しました。

 

詳細チラシ
——-
関東EPOパートナーズミーティング
(環境教育等促進法及びESD 推進のための自治体・中間支援組織意見交換会)

次第

■開催日時:平成30年5月30日(水) 10:30 ~16 :30

※終了後、懇親会を予定しております。
17:00~18:30

■会場:東京ウイメンズプラザ ホール・視聴覚室

■主催:環境省関東地方環境事務所・関東EPO

■対象:1都9県の地方自治体、中間支援組織

■開催主旨:

関東 EPO では 、関東地方の1都 9県の自治体、及び中間支援組織の方にご参集いただき、「関東 EPO パートナーズミーティング」と称して、セクターを超えて、地域の課題や様々なテーマを 囲む場づくりをさせていただいております。今年度は、SDGs(持続可能な開発目標)を取り上げ、各地域で取組むために必要なことを考えます。具体的な地域の課題解決のヒント、アイディアを盛り込んだ1 日となっております。